内科について

内科

風邪の症状(鼻水・鼻詰まり・咳・喉の痛み・発熱)、インフルエンザ、肺炎などの呼吸器疾患、腹痛・吐き気・嘔吐・下痢といった消化器疾患といった急性疾患をはじめ、生活習慣が影響する可能性の高い糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症(痛風)などの生活習慣病、繰り返される頭痛・貧血・便秘などの慢性疾患まで、急性・慢性を問わず、様々な疾患を診察・治療します。

また、どの診療科で治療を受けるのかわからない場合の窓口的な役割も担っておりますので、気になる症状について、遠慮なくお伝えください。

当クリニックは、地域に皆様の「かかりつけ医」となるべく、常に患者様お一人お一人と向き合い、診察の際にじっくりとお話を伺い適切な診断・治療を行っております。普段とは異なった身体の症状を感じた際にはぜひご相談ください。

こんな症状はご相談ください(例)

  • 発熱
  • 咳、鼻水、喉の痛み
  • 胸やけ
  • 食欲不振
  • 胸痛、圧迫感
  • 頭痛
  • 立ちくらみ
  • 動悸、息切れ
  • むくみ
  • 喉の渇き
  • 尿の異常
  • 発疹
  • 疲労感
  • 急な体重の増減 など

一般内科の主な対象疾患

急性疾患

風邪症候群、インフルエンザ、咽頭炎、扁桃炎、気管支炎、肺炎、胃腸炎(腹痛、下痢、吐き気、嘔吐)、尿道・膀胱炎、熱中症 など

慢性疾患

生活習慣病(糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症(痛風) など)、貧血、頭痛、骨粗しょう症、うつ病、不眠症、アレルギー疾患(アトピー、花粉症、じんましん) など