院長ご挨拶

2020年4月より丸山内科クリニックを継承いたしました。
1997年弘前大学医学部卒業後、信州大学医学部付属病院、北信、東信、中信地区の総合病院を経て、2012年より安曇野赤十字病院にて勤務して参りました。
専門は循環器内科で、急性心不全、急性心筋梗塞、肺血栓塞栓症、急性大動脈解離、不整脈等の診断、治療をして参りました。
急性期治療に携わるなかで常に予防医学の大切さを感じ、生活習慣病(高血圧症、脂質異常症、糖尿病)の管理も得意としておりました。
今までの経験、知識をいかし、安曇野地域の方々の健康寿命を延ばし、充実した生活を送れるよう、貢献させていただきたく思います。

医療法人丸山内科クリニック
院長 荻原史明

略歴

  • 松本深志高等学校卒業
  • 弘前大学医学部卒業
  • 信州大学大学院医学研究科卒業
  • 信州大学医学部付属病院
  • 諏訪赤十字病院
  • 長野市民病院
  • 長野赤十字病院
  • 相澤病院
  • 安曇野赤十字病院

所属学会・ご資格等

  • 日本内科学会
  • 日本循環器学会(認定循環器専門医)
  • 医学博士(信州大学)
    学位論文:Comparison of the Strain Doppler Echocardiographic Features of Familial Amyloid Polyneuropathy (FAP) and Light-Chain Amyloidosis Am J Cardiol. 2005Feb 15;95(4):538-40.